2006年02月24日

いっちょ前に

国会議事堂(永田町)勤務になって

まだ間もないけど

政治の世界は怖いと感じる事が多い。

具体的にはあまり言えないけど

ただただ、恐怖を感じる。


最近、政治的ニュースが世間を騒がす事が多くなった。

政治に興味や関心がない人でも

小耳にはさむ事くらいはあるんじゃないかな?

かくいう私も今までは

政治なんかには全く興味がなかったし

知ろうともしなかった。

それが今の職場に勤め始めてから

否応なしに毎日

政治の関しての情報が入ってくるので

自然と政治新聞やTV

政治雑誌等を読むようにもなり

ほんの少しだけわかるようになってきた。(たぶん)

それに加えてというか、それ以上に

現場のリアルな声をいろいろ聞くことが多い。

そのせいもあってか

私の中で最初に付いた政治のイメージは

あんまりよくない。

裏と表・恐怖と不安って感じ?



ここからはあくまでも

私の個人的な意見だけど、

この先、政治家(国会議員)になって

日本を変えたい!と心から思う人や

純粋に日本や世界のためを考えたいと思う人は

逆に政治家なんかにならないでほしいな。

もったいなさすぎる。

それだけの素晴らしい意思や思想を持っているなら

違う場面でそれを生かして

日本や世界を変える力にして欲しい。

どんなに熱い姿勢や意思を持っていても

あの世界は個人レベルでどうこうなる世界じゃないと思う。

一歩でも前に出ようものならば

『出る杭は打たれる』的な・・

下手したら命だって危ないかも(!?)

な〜んて。。

まぁ、もちろん政治はそこだけに限らないし

国家議員批判をしたいわけじゃない。

素晴らしい議員さんもいっぱいいる。

でも

残念ながら日本の未来は

任せられるような状態じゃないかもなと思う





これからの先の未来に

私達は

大事な子供達を残していっていいのかな?と

子供を産んでもないのに

真剣に考えてみたり。


こんなあきらめな意見はよくないよね。

よく知りもしないくせにこんな風に意見を述べるのは

恥ずかしい事だと思う。

でも

こうして目を向けられるようになったことの

第一歩として

感じたままに書いてみました。

批判は怖いけど何事も賛否両論。

不快に思った人がいたらごめんなさい。

バカ丸だしっぺでごめんなさい。


ちなみに矛盾してるけど

国会議員になりたい人は

まずは議員秘書を目指すといいみたいよ。

秘書から議員さんになる人って

かなり多いらしいし

勉強もできていろいろ土台固めもできるようですよー


『政治家と乞食は3日やったらやめられない』

そういえば、祖母が昔よく言ってたっけ。


posted by モミ at 01:36| Comment(31) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

大好き

会ってきました。

やっぱり好きだなぁって思った、この人。

かなり幸せ。


以前も日記に書いた

担当スタイリストの田宮さん

もう全てがツボなんです

切れ長の一重

センス・技術

髪型

笑いのツボ

トーク(切り返しやキャッチがハンパない)

笑顔

アホなことばっかり言ってるけど絶対利発。

ちょっと性格が悪そうなところ

陰でかなり努力してるのにそれを絶対に見せないところ

いい意味での線引きができてるところ

なにより大人で余裕がある。

ハッキリ・さっぱりしてる人だから

万人受けするタイプではないけど

好きな人は絶対ハマるキャラだと思う。


そう。

田宮さんが好きなんです。

そして田宮さんも好きと言ってくれました。

お互いいつも会えるのを楽しみにしていて

トークが途切れなくていつも話し込みすぎて

笑いすぎて話が合いすぎてとまらない。。

もっとずっと一緒に話していたいなぁって思っていました。

そして今日、二人が両想いだった事が発覚。









『お互い恋愛感情ないのにねー。すごいよねー!』

 がはははは!







そんなところも気が合いすぎ♡

うふ、ビックリした?



そうなんですw

『好き』っていうのは恋愛だけじゃない

下手すると恋愛以上の時もある。

田宮さんはそんな存在の人。

『尊敬』に近い感じかも?

本気ですごいと思えて

本気でかっこいいと思える人

まぢで愛してます。大好きです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜話は変わって〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


昨夜はバイトあがりに

友達から突然電話がかかってきて

『みんなで横浜で飲んでる〜。今から来い!』

え? もう終電間近。仕事&バイトあがりのアブラ顔。。

不定期によく集まる気心の知れた仲間(♂5人の♀2人)

メンバーの一人が留学先から帰ってきたから

久々に集合して飲んだ。

いつも集まるメンバーの家にタクシーで移動して飲みなおし。

おでんベースのカクテルとか作ったり(笑)

先に寝た人の顔に落書きしたり

毎回恒例の恋愛講座(説教?)を開いてもらったりしながら

結局最後は

セミダブルのベットに5人で横並びになって爆睡(笑)

もう男も女もあったもんじゃない。
(っていうか女として見られてない)

今回来れなかった♂2人も含めて

今度はみんなで旅行でも行こうねという話をして解散

あー、久しぶりですごく楽しかったし笑ったw

ずっと絡んでいきたい大事な仲間。

みんな大好きだぞ♪これからもよろしくw


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜まだまだ続く。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おとといの夜は

恵比寿に期間限定の一人暮らしを始めた

弥生の家へお泊りw

二人で恵比寿から代官山まで歩いて

カフェパーティーへ

夜の代官山はまた別のお洒落さがあってグゥ!

閉店したHANJIROに入っていこうとしたり

新規OPEN前で準備中の店に入っちゃったりで

危なげな二人がフラフラ徘徊したけど

カフェパーティはお洒落でめっちゃ素敵な世界だった。

タレントきたりモデルきてたり

女の子は可愛すぎるしみんな細すぎるし

男の子はアーティスティックでお洒落すぎてかっこよすぎだし

BGMもセンス良し。料理もウマウマw

ちょっと田舎ッぺな雰囲気かもし出しつつも

二人で『あの世界が似合う女になる』宣言をして

リベンジを誓う。

合言葉はボディパス。(やよ、思い出したよ!!)

その後また歩いて恵比寿に帰って

次の日仕事&バイトがあるから即行で爆睡。

恵比寿最高。自分家からより職場近し。

こりゃ、通い妻になるしかないねv

一緒に住んでいただけあって

もう家族同然の弥生っち。

本当に感謝&心から大好きだよ♡





そしてこの日記を読んでくれた人や

コメントを書いてくれたみんなも

大好きです。

いつもありがとう。元気の源ですw

posted by モミ at 03:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

スカウト

『読者モデルに興味ありませんか?』

原宿を歩いていたら声をかけられた。

よくあるアンケート調査かなんかだと思って

『あ、はい。○○さんとか好きですけど・・

 いつも参考にさせてもらってます。』

って素直に答えてスルーしようとしたら

『ごめんなさい。聞き方がまずかったですよね

 いや、あの。読者モデルやりませんか?

 もしくはもうすでにやってらっしゃいますか?』

『は?・・・・(沈黙)』

時間差でようやく理解して、

『○※!△@%?!※〜〜!

いやいえ、めっそうもないでしよ

おあ、あの私、チチとかナイですからっ!

腹も出てますし美人でもないし

顔もこの通り詰まり気味(?)で、あの。その・・えっと』

動揺して

日本語めっちゃくちゃ&顔真っ赤。。(田舎っぺ丸出し)

ドキがムネムネ、、じゃなくて胸がドキドキ大興奮。


『面白いですね〜〜』

『え?』

『普通はみなさん、

 こっちが驚くくらい興味を示されて

 飛びついてくるんですよ。

 チチがナイなんて発言した人は初めてですね〜』

そしたらそのお姉さんが名刺を差し出して

『決まり文句のようですが、

 決して怪しいものではありません。

 怪しいと思ったら処分していただいても結構です。

 まずはお話を聞いていただけますか?』と。


その人はある女性ファッション雑誌の編集者の方で

街中にいる10〜20代の普通の女の子に

読者モデルのお願いをしているんだとか。

『ファッションリーダーを探しているんです』と言っていた

そういや、よく考えてみればそんな珍しい事でもないか。

原宿歩いてれば

女の子は一度は声をかけられた経験はあるだろう。

でもこんな風にスカウトっぽく声をかけられたのは初めてで

怪しいと思いつつも正直ビックリした。


お姉さん曰く、

その日着ていた私の服&着こなしが気に入ってくれたようで

洋服についていろいろ質問された。

非現実的すぎて何を聞かれたか覚えてないしずっとドキドキ


でもなんだか嬉しかったんだ。

素直に嬉しかった。

実は先週、過労(自覚ナシ)でぶっ倒れたりして

いろんな事が下降気味で

それを隠そうと無理ばっかしてて

さらには忙しくする事で自分自身を

追い詰め、ごまかしていたような。。。

いろんなことに対して疲れてて自信を失くしてたし。

だから、かなり単純だけど見つけてもらえて嬉しかった。

しかもそれが大好きな洋服だったからなおさらに。


しばらくお姉さんと立ち話をして

『どうかな?』と改めて聞かれたので

丁重にお断りした。

もしかしたらこの事が何か新しい世界への

チャンスやきっかけだったかもしれないし

後でもったいない事をしたと後悔するかもしれないけど

今の私には正直、できないと思った。

あきらめとかそう意味じゃなく

重荷と言うかふさわしくないと言うか

こんな自分のままじゃ快くできないと思ったんだもん。

その事もお姉さんに伝えたら

『まぁ、ゆっくり考えてくださいな♪

 興味が出たらまた連絡くださいね。

 お待ちしてます☆』って言ってくれた。

たかが読者モデルされど読者モデル。

未遂(保留?)に終わったけど

せめて日記で自慢させてください。

別にたいした事ないじゃん。とか

はぁ!?調子に乗るなよ!とか

アンパンの分際で浮かれんなよ!自分をよく見ろよ!

とか思われても仕方ないです。

でも

本当に嬉しかったの。

単純にも、これから頑張れそうな気がした出来事で

ちょっと元気が出たの。

こりゃ、もうヨボヨボしてられないなぁって。

まぁ、そんなこんなで長くなりましたが

私のちっちゃな自慢話を読んでくれてありがとう☆

無理やりまとめに入りますが

モミ、これからも頑張っていきます!
posted by モミ at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

落ちぶれ、オチ武者。

なーにやってんの!

落ちぶれたらいかんよ。

おちおち、ぐだぐだ

してる場合じゃないってばよ。

おちおち・ぐだぐだしてたら

何も進まん。



ついに行き詰る。。

新しい事が全く見えん

自分を活性させるものが

つかめなくなった

何をしよう?

何かしたい。

チャレンジ精神が以前より乏しくなった気もする。

とりあえず

なにか勉強したくて

密かに勉強しまくった

でも明確な目標がないからなんか空しいだけ。

仕事とバイトも

もうほとんど任されてるから

これといった新しい刺激もなく

本を読みまくってみたけど

今までみたいに大きな感動が感じられなくなった

大好きな洋服(オシャレ)も

忙しさのあまり手を抜いていたら

感覚が鈍ってきて

センスとか読みが甘くなった気がする。

むーん。。

音楽チェックとかも最近してない

積極的に遊びに行く事もしてない。


もう何これー。

やばいじゃん。

錆びちゃうよ。

なんかデカイことしたいけど

でもそんなこと口で言ってる時って

実際、何も掴めない。

したい。って思う前に

行動してろ。

少なくとも以前はそうだった。


今はサロンモデルもよさこいも

どっちもOFFシーズンだし。



でもこれが脱皮する時期なのかもしれないとも思う。

変わり時なのかもしれない。

きっかけがいっぱい転がってるのかもしれない。

私くらいの人間なんてゴマンといるだろうけど

その中でも少しでも成長して

ひと光でもいいからキラめいていたい


あきらめずに

もうちょっと模索してみよ。

何もないかもしれないけど

何か掴めるかもしれないし。







posted by モミ at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

刺激を受けた

フットサルを教えてくれている

男性陣の方々は

信じられないぐらいスゴイ人達。

生きてる世界が違うというか

知り合えたことが不思議なくらい

でも

そんなことを感じさせないくらい

優しい方々ばかり


試合してる時は

男も女も関係ない

ちゃんと注意してくれるし

うまくできたら褒めてくれる

要所要所でアドバイスもくれる


ボール蹴るのでさえままならない女の子が

試合に入ってきただけでも大変だろうし

自分達のペースも崩れちゃうだろうから

ちゃんと練習ができないできないんじゃないかなって

ホント申し訳なくなったけど

最後まで練習に交ぜてくれた


はー、これは言葉や態度で返すよりは

もっとちゃんとフットサルができるように頑張る事で

感謝の気持ちを返していかなくちゃなーと思った


フットサル後のランチの時にも

いろんな話を聞かせてもらえて

なんか勉強になった


志の高い人に会うと

ハッとする。

自分を前へ進めなくちゃという気持ちになる

フットサルももちろん、

これからもいろんな事を吸収させていただこうと思った

新たな刺激をもらった

こりゃ〜頑張らなくちゃ。

それと、運動して体動かすのってやっぱりいいな〜って思った。

posted by モミ at 01:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

負けてられん。


キラキラした人達を久々に見た。


友達に誘われて観に行った舞台


「SYNCHRONICITY LULLABY」
        presents AND ENDLESS


舞台の上でスポットライトを浴びる堂々とした姿と

細部までぬかりのないその演出に

すっかり見入ってしまって

あっという間の時間を過ごした。

有意義で大切な時間だった。


それと同時に

キラキラした人たちを見てハッとする

急に焦った

あの人達と比べて今の自分は何やってるんだろう。

そう思った



最近、何もかもが恐ろしく中途半端。

いろんな事に挑戦はしてみるけど

どれもいまいち極めてないし

グダグダな状態

中途半端すぎて逆にダサい

こんなんなら何もやらない方がマシなくらい。

キラキラするには程遠い状態。


新しいことにも興味を示さなくなったし

自分を磨くという事も放棄気味。

めんどくさいとかどーでもいいとか

そんな言葉で片付けて

何に対しても冷めてる自分がいて

今の環境に甘えきってたと思う。


以前はもっと努力してた。

興味の持った事には躊躇せず飛び込んで

何でも挑戦した。

やるからには真剣に取り組んで

いろんな人と交流して語って

人を受け入れ、自分を伝えて

日々いろんな事を吸収しようと

へとへとになりながらも毎日努力した


その時の努力のおかげで今の自分があるし

いろんな人に囲まれて

何不自由なくのほほんとしていられる


舞台のタイトル「SYNCHRONICITY(意味のある偶然)」

シンクロニシティをいっぱい作っていきたい

あの人達に負けないくらいキラキラしたいもん


思い返せば

一生懸命頑張ったから

国家試験とって歯科衛生士にもなれたし


大変なケアも毎日続けたから

サロンモデルにも選ばれた。


妥協せず必死に勉強したおかげで

衆議院にも東芝(前職)にも採用されたし


極度のあがり症を

克服したくて飛び込んだら

よさこいの舞台にも立てた。



国際色豊かな空港バイトで

いろんなこと勉強して

社会人になってからも学生に交ざって

カフェのバリスタに受かった



帰りたくなるくらい辛い時もあったけど

一人暮らしももう5年経った

一人で知らない街に来て

何にもないゼロの状態から

いろんな人の力を借りて

自分で考え、作ってきた


500キャンにも出会えて

友達いっぱいできて

いろんな場数も踏んで

めっちゃたくさんの人と関わって語って


なんだ私、頑張ってたのかも?

って思いたいけど


まだまだ。

こんなんじゃまだ甘いしちっさいわ

まだスタート地点に立ってもない

こんなんで満足してんな




まだまだやりたいこと残ってるし



ああ、なんだかワクワクしてきたな。。
    


posted by モミ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

紹介します。

今更ですが、紹介します。


私は三姉妹です。


姉が8月で25歳(学年2コ違い)

京都の大学行ってそのまま就職。

大阪で準公務員しています。


そしてワタクシ、次女。

2月で22歳になりました。

横浜まで通学するのがイヤで実家を出て

卒業後も帰らず、そのまま就職。

国会議事堂で歯科衛生士をしています。



妹は5月で18歳。高校三年受験生。

まだ制服着てます。実家に生息。

勉強嫌いなくせに、進学校へ行っちゃったもんだから

現在、大学現役合格に向けて

毎日こつこつ勉強しとるようです。


三姉妹、とても仲がいいです

生息地はバラバラなのに3人で旅行に行ったりします

風呂に入りながら&夜通し語りまくります。

姉妹というよりはマブダチです。

同じ腹、同じタネ、同じ環境で育ったはずなのに

三人三様、見事に人種が違います



そんな三姉妹を母はよくこう表しました。



〜三人が実家にいた時〜

姉→ブーメラン・・・行ったらちゃんと戻ってくる。

私→鉄砲玉・・・行ったら行ったきり。

妹→ゴムボール・・・飛んだり跳ねたりでどこに行くのかわからない。


〜2人が実家を出てから〜

姉→鉄砲玉・・・出たら出たまま滅多に帰ってこない。

私→ゴムボール・・・飛んだり跳ねたり。どこで何してるのかわからない。

妹→ブーメラン・・・行ったらちゃんと帰ってくる。


そうなると、、ここからは未来予想。

〜それぞれが嫁に出たら〜

姉→ゴムボール・・・転勤族。

私→ブーメラン・・・出戻り。

妹→鉄砲玉・・・海外生活。







え? 出戻り?







.
posted by モミ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

いのしし年。

猪突猛進。

当たって砕けろ。

器用に回り道なんか作れねーよ。

そんなのは、猿か犬に任せとけ。

俺は一直線のみ、なんだよ。

豚と間違えてんじゃねぇ!

ぼたん鍋だ。


飛べない豚はただの豚だ?

かっこいいじゃねえか

なかなかしびれるな。

あいつはたいした豚だな

しょうがねぇから干支の仲間に入れてやるか

ポリシーには反するがその言葉

パクらせてもらうぜ。


でも言っとくが、俺は豚じゃねぇ。

体当たりして傷を負わなきゃ気づかねぇんだ

周りはバカと笑うけどよ

笑いたきゃ笑え。

てめぇらがやわなんだよ


頭打ちすぎて今まで

いくつ脳細胞が減ったと思ってんだよ

それでもおまえらには負けねぇ

いっぱしの考えは持ってるぜ

200q級に走り抜けてやるぜ


そういや最近なまってきてるようだな

これじゃますます霜降りになっちまう

俺を食してくれる可愛い子ちゃんの為に

もっと良質な肉を作っていかなくちゃな

まったく、いい男ってのも疲れるぜ


おっと

もう餌の時間か。

もっとマシな餌食いてぇけどよ

男の俺はごちゃごちゃ言わずに食うぜ

しかも飯が終わったらいつものショーの時間だ

おいおい、食休みくらいさせろよ

慌てるなよ、余裕のねぇ奴らだな

愛想なんか振りまいてマジ情けねぇけど

でもここで大成しなきゃよ

レースの道にもだしてもらえないからな


おい!そこのアンパンみてえな顔してる女

『かわいいぃ〜』じゃねぇよ

『かっこいい』と言え。

空気の読めねぇ奴だな。


でもよ、子供の笑顔が唯一の救いってもんよ

早く大きくなっていい女になったら

俺を大事に食してくれな。。




テレビに映るイノシシが、こう申しておりました

時代錯誤なイノシシだ。。

飛べても豚は豚だぜ、兄さん。
posted by モミ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

PC動かなくなりました。。

タイトル通り。

先月22日辺りからモデムの不都合により

PC、イカレポンチになりましたw

携帯からちょこちょこっとしか見れないので

メールとか返信できなくてごめんなさい。。

一時的に治りましたが

あくまでも一時的なのでまた使えなくなります。

でもPCない生活っていうのも、なかなかいいもんです。

元々詳しくないし、使う用途が限られてるって言うのもあるけど

PCの前でかじりついてる時間を

いろんな事に費やせて動いていられるなぁって思って

不思議と不便さは感じませんでした

これからはPCタイムを少し減らそうと思います

メールとか返信遅くなっても許してちょー
posted by モミ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

田宮さん♪

専属スタイリストさん

大大大好きなんです。

トークセンスハンパないし

バカ話もマジ話も真剣に話し合える

ここまで。っていう境界線の引き方が似てて

一緒にいて心地いいし楽しい

久々にスゲー!って感じた男の人。

奥が深いし底が知れないんだ。

なにより大人♪

褒めるし叱るし、『素』があるのに見せない

人の話を引き出すのがうまくて

私の言いたい事もうまく引き出してくれる

誰と話しても盛り上がるのに決して無理はしてない

かなりのキレ者で仕事もデキル。

自分に似合うおしゃれを知っていて

そのセンスがこれまたヒット

人に媚びない、ちょっと性格悪そうなところも好き(笑)

見る人から見たら、ただの面白くて変な人にしか見えないけど

知れば知るほど掘り下げてみたくなるんです

この人からいろんな事を吸収したいです

すごいですわ

もう大好きです



って

彼女いますけどねーーーー

その前に、相手にされませんからー

切腹っ。


サロンモデル

やるからにはプライド持ってやりますよ
posted by モミ at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

やっと春がきました(*~∇~*)♪

えへ♪


えへへへへ☆


エヘへのへ♪♪


皆さんに報告がありますw



ななんとワタクシ、


















衆議院議員歯科室』に

合格(採用決定)いたしました!!!





国会議事堂駅まで通勤します。

爆弾テロがあったら

爆弾よけてみせます。

頑張りますw
posted by モミ at 15:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

マイ恋愛、初公開?

どうしようドキドキして

全然眠れないー!!

思春期の男子高生か!私は!

明日だよ。明日ですよ!?

あ゛ぁ、どーしよ゛ぉぉ

ちゃんと話せるかなぁ゛

引かれたりしたらどうしよぉ

どうしよ、どうしよ、どーしよーー!!

私だけ舞い上がってるのかなぁ、、

やっぱ行くのやめよっかなぁ

でもでもドタキャンなんて嫌われちゃう!

早く寝ないとクマできちゃうよぅ

タダでさえ顔丸いんだからーーー

一人でテンション上げ上げで行ってもダメだぁ

落ち着かなきゃ、、落ち着けぇぇ、、

そうだよ!向こうは私なんか相手にしてないって!

モテるし、いい人だし、

他にも狙ってる女の子がいっぱいいるもん、、

きっと誘ってくれたのも友達としてだよ!

今まで遊んでてもそんな感じだったし。

あー、でも頑張らなくちゃ!

でももうちょこっと顔体操と腹筋しておけば良かったかな

好かれなくてもいいから

せめて嫌われませんように。なむなむ。



















元彼と付き合う前の日記。

なんだ?この一人芝居じみた日記。。。

クマと顔丸いのは関係ない気がするんですけど。

十分テンション上げ上げだよ

なむなむってオイ。



でも、なんと

このデートで告白されて付き合うことになった♪

マジびっくりした。相手にされてないと思ってたから。

嬉しすぎて顔がゆるみっぱなしだった。


私にだってこんな時期があったんですよぉ。

あんまりモミの恋愛話聞いた事ないなぁって言われたから

公開してみました。

あーー恥かしいー。

もうこれっきりにしよっと。


放置ぷれいされたら寂しすぎるので

過去のアホな私に突っ込みをいれてやってください。。
posted by モミ at 01:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

イキタイーw

恋するハニカミin

東京ドームシティ









ハニハニ、カミカミ。



相手がいない・・・


頑張ります。


ハニハニ、カミカミ。
posted by モミ at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

夏の勢いに乗って

水着を着てみた

丸井で買ったお気に入りの水着


そういえば遠い昔に

姉に言われた事があったなぁ。

『あんたはこけしに下着かぶせたみたいだね』

『あははい〜』と笑ってた自分

姉妹ともなるとホント毒舌だわ〜って思いながら

ルンルン気分で鏡の前に立った。



『・・・・?』








突然目の前に

ねぇちゃんが言うあのコケシが

あられもない姿で立っておりました

あのオカッパ頭の・・・

ずん胴で・・・胸ペチャの・・・

見るからにスリーサイズが全部一緒みたいなコケッ・・・

んえ?

コケシでなくて




私ですか?





水着登場時間たったの10分・・・

ご苦労様でした、水着さん。


きっとコンタクトが曇っていたのでしょう

きっとこの暑さで水着が縮んだのでしょう

きっと・・・きっときっと


見てはいけないものを見てしまい

知ってはいけないものを知ってしまったような

ちょっと犯罪めいたリアルな時間でした。




水着さん、水着さんありがとう

どうぞ安らかにお眠りください

                  続く・・・?           

posted by モミ at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

でかいバイクが欲しいの


今日、窓を開けたらなにやらデカイ虫が

部屋に飛び込んできた。

カナブン?でもやけにでかいなぁ。と思ったら

ゴキブリの親分だった。

『・・・・・。』 お互いの目が合う。

ゴキから目を離さずキッチンへ行き

洗剤を手に取る。

戦闘体制万全、構え。


ゴキめがけて発射ーーーーー!

ゴキ、逃げる!飛ぶ!隠れる!

モミ、追う!飛ぶ!見つけ出す!

自分の部屋にゴキなんて住ませてたまるか。

追い詰め、追いかけ、部屋中走る


遂に行き場がなくなりゴキ振り返る

洗剤がかかってるせいか飛ぶ事はもうできない。

再びゴキと目が合う。見つめ合う。

触覚振って命乞いしたって無駄だよ。

ゴキよ、ここは戦場なんだよ。


シャカシャカ。

洗剤を振り、狙いを定める

『ゴキよ、最後に言い残す事は?』

『・・・・』

『何もないのか?』

するとゴキ。『こ、こんな・・』





『こんな部屋に飛び込んでくるんじゃなかった。』





格闘時間のべ2時間

7月14日午後22時47分

一匹の勇気あるゴキが息を引き取る。

ゴキ、ごめんよ

食うか食われるかの世界なんだよ。(食べないけど)



ゴキの屍を丁寧に処理して

ホッと一息ついて振り返ったら

そこはまさに戦場だった。

洗剤まみれで

ありとあらゆる物が散乱した部屋。


あぁ。。夜はどんどん更けていく。

モミの戦いはまだまだ続く。

                  完。
posted by モミ at 01:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

眠れない。

モデルのかじりをやってる子に

ご飯食べると腹が出ちゃうんよ。

って言ったら

だったら食べなきゃいいじゃん

って普通に言われた。

さらに

撮影の前と勝負日の前は

3日間食べないよぉ。サプリだけ〜。

とまで付け加えてくれた。

ほぅ。どうりで細いわけだ。

毎日毎日、好きなだけ食べて

痩せたーいって口癖のように言ってる私。

痩せるわきゃない。

サプリ?

健康に育ってきたせいか

ぶっちゃけ錠剤が上手くのめないワタクシ。

錠剤よりデカイ粒のサプリが

喉なんか通るか!!

あ、でも粉薬は任せて♪

舌の表面には味覚を感じる部位が

いくつかに別れていて、

苦味を感じない部位に粉をのせて・・

ってどんどん専門的になりそうなので

やめときます。。

ところで、、

勝負日ってなんだ?

ますます眠れなくなりそうなんですけどーw
posted by モミ at 04:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

彼の障害

彼の瞳は病院に向かう途中、私の手の中に落ちた。


キレイなキレイな濁りのない水晶体だった


目も開かないうちに無惨に捨てられた彼は


目が大きく腫れ、炎症をおこし


命と引き換えに眼球と視力を失った。



実家で飼っている愛猫、じろうは


盲目の猫。


その瞳は光を感じることすらできない。



当時は手のひらに乗るくらいの小さな小さな体で


目の変わりに大きく耳が発達していて、シッポも長く


大きく腫れた右目とくぼんだ左目は、


厚くて不気味な皮に覆われていた。


肉球と鼻まで全て真っ黒という、黒一色の珍しい猫。



障害をもろともせず彼は


家中を走り回り、飛び回る虫を捕まえ


階段を駆け上がり、大好きな母に甘え、


2階のベランダから脱走をしたり、盗み食いだってする。


目が見えないとは思えないくらいヤンチャで活発的だ。



彼の両目は9年経過した今もなお膿み続けている。


時折、血が滲み、その瞳に涙をいっぱいためている


医者からは、いずれ目から菌が侵入して


脳に回ってしまう危険があるだろうといわれた


その、血で滲む目をそっとぬぐってチュウをする


いつかまた苦しい時がじろを襲うのかな?と


考えただけでも胸がぎゅっと痛くなる


変われるものなら代わってあげたいよ


だけど私はその痛みにはきっと耐えられないだろうな


彼はやっぱり強い。




彼が伝える生命力の強さは


人間が吐くどんなキレイ事より説得力があって


弱っちい私に渇を入れてくれる


当の彼は障害を障害とも思ってないだろうし


人間のそんな思いだなんてお構いなしなんだろうけど。


横でスヤスヤ眠るじろを見て


人間より高い体温を持つその小さな体を抱きしめて


なんだか涙が出た。




彼の障害はもはや障害ではない。


自分よりはるかに小さな彼に励まされて


私も負けてられないなと思った。


じろに恥じない飼い主であるために


だらけきった情けない自分に


デッカイ渇を入れなくちゃと思った。

posted by モミ at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

無題

鏡を見た

顔がパンパンに腫れてた

腫れてるって言うか膨張してた

痛い。イタイ。イタイ。アイタタタ。

ええっ!? どこまで腫れるのー? うぅ

マジで痛いー! イタタタタ。

どっかに吹き込み口でもあるのかしらー?

よーく見たら

顔の横に穴を発見!!

あぁ〜、この穴から空気とかが入って

風船みたいに膨れちゃったのかなぁ?!

もうちょっとよーく見てみたら、

耳だった。


うーん? 何か悪いものでも食べたっけなぁ?

まぁ、普段から食べすぎではあるけど・・。

それにしてもイタイ。イタイ。イタイ!

もう!痛いってば!!

あわわわわわ!!

『!?@*+!¥?★!』!?



なんともリアルな夢でした。。

鏡を見たらやっぱり相変わらずの 

憎々しい丸顔。


顔が丸いせいで、顔から太るせいで

自分より体重がある人よりも太ってみられたり

首から上が重すぎて肩がこったり

散々っすよ、ほんとに。

数年前はアゴがシャープだったのにな。

夢にまで見るなんて 相当キテルナ、これ。


つーか、じゃあ痩せろよ。

って言う突っ込みは受け付けませんw


早く丸顔が流行る時代が訪れますように。。

そしたら饗庭家は

流行の最先端家族になれる♪

わぁい! 

posted by モミ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

プライド

今日悔しい事があった

すっごい悔しくて

悔し涙がこみ上げてきた。

でもこんなことで泣くもんか

泣くのは納得してからにするよ

負けない。

絶対バネにしてやる

こんなところで落ちるもんか

這いずり回ってでも

必ずのぼってやる

あー、悔しい!

自分、

まだまだ甘過ぎのアマアマちゃん
(わかってたけどさ・・・)

甘すぎたし、ひどすぎた。

posted by モミ at 01:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

元彼の・・・


写真を整理してたら

元彼の写真が出てきた

アップのツーショット写真。

私は半分写ってないし

彼は目が細くなってて

正直、あんまりいい写真じゃない


この写真、どうしよ。

結構笑えるから持っておくか

んー、でも

飾ったりアルバムに入れるのもちょっとなぁ、、

未練とか残ってるんだったら

無理してでも捨てるけど

別にそんなことする必要もないしなぁ


別れたら思い出の物は全部捨てちゃうって人いるけど

なんでだろ?

思い出があると辛いからとかなのかな?

彼のことは今でも友達として好きだし

なんか人が写ってる写真って捨てづらいー

やっぱりこれは捨てるべきなんだろか?

ぶっちゃけ、元々彼の写真もまだあるし

プリクラとかも貼ったままだし

ふーーむ。

どうしたらよいものか・・   





posted by モミ at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。