2005年07月21日

夏の勢いに乗って

水着を着てみた

丸井で買ったお気に入りの水着


そういえば遠い昔に

姉に言われた事があったなぁ。

『あんたはこけしに下着かぶせたみたいだね』

『あははい〜』と笑ってた自分

姉妹ともなるとホント毒舌だわ〜って思いながら

ルンルン気分で鏡の前に立った。



『・・・・?』








突然目の前に

ねぇちゃんが言うあのコケシが

あられもない姿で立っておりました

あのオカッパ頭の・・・

ずん胴で・・・胸ペチャの・・・

見るからにスリーサイズが全部一緒みたいなコケッ・・・

んえ?

コケシでなくて




私ですか?





水着登場時間たったの10分・・・

ご苦労様でした、水着さん。


きっとコンタクトが曇っていたのでしょう

きっとこの暑さで水着が縮んだのでしょう

きっと・・・きっときっと


見てはいけないものを見てしまい

知ってはいけないものを知ってしまったような

ちょっと犯罪めいたリアルな時間でした。




水着さん、水着さんありがとう

どうぞ安らかにお眠りください

                  続く・・・?           

posted by モミ at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。